アンパンマン&ペコズキッチンのバースデーパックで誕生日をお祝い!予約方法や料金紹介!

横浜

横浜アンパンマンこどもミュージアム内にあるアンパンマン&ペコズキッチンに行ってきました。
このアンパンマン&ペコズキッチンにはバースデーパックというものがあり、こどもの誕生日を祝うことができます。
そこで娘の3歳の誕生日をこのバースデーパックを注文し祝ってきました。
この記事ではその詳細やお店に訪れるにあたっての注意点をレビューします。

こちらは横浜アンパンマンミュージアムの移転前の記事です。
移転後に関してはプランの変更や追加もあり、以下の記事にまとめています。

アンパンマン&ペコズキッチンとは

アンパンマンと不二家のキャラクターであるペコちゃんがコラボしたファミリーレストランです。
不二家はケーキだけではなくレストランも展開しているのですが、アンパンマンこどもミュージアムのある場所にはアンパンマンとコラボする形で出店しています。
そのため現在このレストランがあるのは仙台、横浜、名古屋、神戸、福岡の5箇所になっています。

お店を予約するには

アンパンマン&ペコズキッチンはアンパンマンミュージアムに遊びにきたファミリーに人気があり特に週末はかなり混雑します。
平日に関してもお昼時は混雑して待ちが発生します。
そのため食事の時間に合わせてお店を予約することをオススメしますが、予約方法は以下の3通りあります。

1. ネットで予約する
2. 電話する(移転後に廃止されました)
3. 直接お店に行き整理券を発券する

それぞれの詳細は以下をご覧ください。

1. ネットで予約する

アンパンマン&ペコズキッチンはEPARK(イーパーク)経由でネット予約できます。

アンパンマン&ペコズキッチン | EPARK
待ち時間を短縮できて、現在の待ち状況もわかっちゃう!EPARKを使って、アンパンマン&ペコズキッチンを楽しんじゃいましょう!

EPARKといえばくら寿司等の予約でも使うことができ、普段からうちも使用しています。
システムを既にご存知の方も多いと思いますが、このEPARKを使用する場合、事前予約当日順番待ちの2種類から選択することができます。
事前に訪れる日にちが決まっている場合は事前予約当日ネットで整理券を発券する場合は当日順番待ちとなります。
また時間指定できるのは事前予約のみ当日順番待ちは実際にお店で待ちが発生している場合にのみ行うことができ整理券の発券が行えます。

事前予約は30日前から行うことができます。
事前予約は割と早いタイミングで無くなってしまうことが多く、当日順番待ちしかできないことがあります。

そして便利なのが電話呼び出しサービスです。
これは予約した時間が近くなるか呼び出しが近くなると自動音声の電話がかかってくるというものです。
必要であればEPARKで必要情報を入力する際に「電話呼出の希望」にチェックを付けてください

EPARKを見る限り電話呼び出しサービスは横浜店のみのようです。

2. 電話する

電話予約に関しては移転後に廃止されました

電話での予約は15時以降の食事しか受け付けていません
しかも、空きが出れば席に案内されるシステムなのでそこはネットの当日順番待ちと同じです。
電話番号は045-226-2417です。

この電話に関しては予約では使えないと思った方が良さそうですね。

3. 直接お店に行き整理券を発券する

お店に直接行き、整理券を発券する方法です。
EPARKの当日順番待ちと同じシステムで、ネットで予約するかお店で直接予約するかの違いです。

今回は週末の11時過ぎに直接お店で整理券を発行したのですが、なんとお店に入れたのは12時45分でした。
受付時に電話番号を登録することができ、順番が近くなると050から始まる電話番号から電話がかかってきて自動音声で知らせてくれます。
お昼の時間にもよりますが、12時前後にお店に入りたい場合は遅くとも11時前にはこの整理券は発行しておきたいところです。

スポンサーリンク

バースデーパックとは

料金

バースデーパックの料金は税込600円です。
またあくまでオプション扱いのため、バースデーパックのみの注文はできません。

内容

バースデーパックの内容はこちらです。

・キャンドルサービス
・ハート風船
・記念写真(グリーティングカード付き)
・バースデーデザート

これだけ付いて600円だったら安いと個人的には思います。
具体的な内容については下に書いています。

食事とバースデーパックの注文方法

バースデーパックは事前予約することができません。

そのため当日、メニューと一緒に注文する必要があります。

それぞれのテーブルにはタブレット端末が置かれていて、そのタブレット端末でメニューが確認でき更に注文もできました。
バースデーパックも同様でタブレット端末で選択し、性別を選びデザートや風船に書いてもらう名前を記載することができました。

スポンサーリンク

バースデーパックレビュー

キャンドルサービス

レプリカのホールケーキに立ったろうそくに本物の火を付けて運んできてくれます。
娘はろうそくの火を吹き消すのが大好きで、このキャンドルサービスがあったからバースデーパックを注文したと言っても過言ではありません。

週末ということもあってか、アンパンマン&ペコズキッチンに来ているお客はほとんどこのバースデーパックを注文していました。
その一方でキャンドルサービスで使うホールケーキの数は限られています。
そのため食べ終わってからキャンドルサービスの順番がまわってくるまで少し待つ必要がありました。

順番が来るとハッピーバースデーを歌いロウソクの火を消します。
3歳になって簡単に火を吹き消せるようになりました。

記念写真(グリーティングカード付き)

キャンドルサービスが終わると、そのまま写真撮影へと続きます。
スタッフの人が撮ってくれるのですが、家族写真にするか子供の写真にするか確認されます。

娘に聞いたところ、一人で撮るとのこと。
ケーキを前に写真を撮ってもらうと、後から現像した写真をグリーティングカードに挟んで持ってきてくれました。

ハート風船

風船は注文時に記載した子供の名前が書かれてプレゼントされます。
こちらは誕生日プレゼントとして、キャンドルサービスが終わった後にスタッフからもらえました。

風船はハート型になっていて、名前と「おたんじょうびおめでとう」とメッセージ入り。
風船とも一緒に写真撮影しました。

バースデーデザート

バースデーパックにはデザートが付いてきます。
このデザートには子供の名前が入ったプレートも付いてきて、これだけで600円と言われても納得できるクオリティでした。
このケーキにはイチゴとキウイ、バナナさらにストロベリーアイスが乗っています。
大きさも小さくなく、子供にとっては十分といってもいい量でした。

大人の食事や子供の食事

今回のバースデーパックに合わせて注文した大人の食事と子供の食事も紹介します。
価格は一般的なファミレスよりは少し高い印象を受けましたが、全体的には満足できました!

大人の食事

僕が頼んだのはリブロースステーキの焼きごはんです。
こちらは焼きごはんシリーズの一つでボリュームがありそうで注文しました。
お値段は1790円。ごはんやサラダも同じプレートに乗っています。
男性でも満足できるボリュームで味も美味しかったです。
リブロースステーキの焼きごはん

妻が注文したのは海老とチキングラタンです。
こちらは1190円です。
他にもフライドポテト(490円)を頼みましたが、量も多く満足できました。
ちなみにドリンクセットとしてドキンちゃんセットを注文しました。
こちらは390円になっていて、おかわり自由というわけでもなかったですしファミレスのドリンクにしては高い印象を受けました。

子供の食事

キッズメニューに関してはさすがに豊富でした。
どれもアンパンマンの旗が付いていたりとアンパンマン&ペコズキッチンという名にふさわしいメニューになっていました。
一番多い価格帯は700円でした。これにキッズドリンクも付いています。
キッズドリンク単品だけであれば220円で注文できます。

3歳の娘が注文したのはキッズスパボロネーズです。
お値段は700円で、ポテトも付いてきます。
パスタにはあまり手をつけなかったものの、ポテトは完食しました(笑)

離乳食もメニューにある

ちなみに1歳未満のお子様は離乳食を注文することができ、以下の2種類から選ぶことができます。

・初期(5〜6ヶ月頃から)
・中期(8ヶ月頃から)
値段はいずれも160円です。
ファミレスであっても離乳食をメニューとして提供しているお店は少ないと思いますが、小さい子がいる家庭は助かりますね。

感想とまとめ

アンパンマン&ペコズキッチンのバースデーパックは初めて注文しましたが、価格以上の内容で大変満足しました。
何より娘も喜んでいましたし思い出に残すことができました。
子供がアンパンマンが好きなのは今だけかもしれませんし、3歳の誕生日を逃してしまうと4歳となった時には興味が無くなってしまっている可能性もありました。
好きなうちにここで祝えて良かったです。

その一方でアンパンマン&ペコズキッチン横浜店はとても混雑します。
訪れた週末は一般的なファミレスなら絶対に空いている11時過ぎに訪れたのですが、ここはアンパンマンミュージアム内のファミレス。
みんな考えることは同じなので順番が回ってくるまで1時間半以上かかりました。
僕たちはまだなんとかなったものの、諦めて別の場所で食事をとるファミリーも数多くいました。
事前にネット予約ができればベストですが、できなかった場合は時間に余裕を持って当日の順番待ちをネット経由もしくはお店で直接行うことをオススメします。

当日の順番待ちで一番オススメな方法はEPARKで現在の順番待ち人数を確認し、待ち人数が多くなってきたらすかさず順番待ちを入れる方法です。

移転前と移転後との違いを以下の記事にまとめましたので参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました