【ディズニーランド】リロのルアウ&ファンは子供連れにオススメ

ディズニー

いよいよお待ちかねのランチショー、リロのルアウ&ファンです。
妻と2歳の娘は1月にここを訪れて以来ハマってしまい、今年3度目です。
その魅力を今回訪れた体験を元にまとめてみました。

オススメポイント

キャラクターと写真が撮れる

このランチショーが他のショーと違うところ、それはキャラクターと一緒に写真が撮れるところです。
例えばミッキーと写真を撮るだけなら入口ゲートでのグリーティングやミートミッキーなど幾つかあります。

ただ、どれも長時間列を作って待ちますよね。
特にゲートでのグリーティングは日陰がなく、誰かが代表して並ぶことも許してもらえないので真夏日は子供連れには不可能に近いです。

そこで、このランチショー。
ミッキーどころか、ミニーチップデール、そしてリロスティッチと、次々とテーブルを訪れてきてくれ写真が撮れるんです。
待ち時間ゼロどころか向こうから会いに来てくれるなんてまさしく夢の時間ですよね。

しかも常識の範囲内ですが何枚でも写真可
子供とキャラクター、そして家族とキャラクターなどの撮影も分けて行うことが可能です。
*注意点としてキャラクターからサインはもらえません

ステージに上がってミッキー達と一緒にフラダンス

ショーの後半には子供は舞台に上がってミッキー達と一緒にフラを踊れる時間があります。
子供が小さく泣いてしまう場合はその保護者も舞台に一緒に上がれます。

子供がミッキーと一緒にフラを踊る様子、綺麗に撮影したいですよね。
大丈夫です!例え後方の席でも撮影のために前方へ移動して撮影できます。
リロのルアウ&ファン_写真

ドリンク飲み放題

地味ですが、ドリンク飲み放題って重要じゃないですか?特に夏。。
ファミレスならドリンクバーがあってたかが知れていますが、いい感じのレストランにしては安いと思って入ってもドリンク別料金でしかもコーラ500円とか・・・しかも税別とか・・・。

テーマパークなんかもこういったように飲み物がやたら高いお店がありますよね。
でもリロのルアウ&ファンではリロのご厚意で料理についてくるドリンクが飲み放題なんです!リロに感謝!
数あるドリンクの中でもポリネシアンパンチが料理や雰囲気にも合ってオススメです。いつもこればかりお代わりしています。

スポンサーリンク

もちろんショーも

写真がメインになりがちでショーの内容は覚えてなかったりもするのですが、ちゃんとストーリーになっています。

ショーの冒頭でみんなでリロを呼ぼうっていう呼びかけがあるのですが、娘は毎回大きな声で「リ〜ロ〜」と叫んでいます。
帰ってからもその場面の動画を見せてと繰り返しお願いしてくるくらいお気に入りのシーンになっています。

リロがドリンクのお代わりを無料にしようとおじさんに提案し、半ば強制的にお代わり無料にしてくれるのもショーの一部になっています。

また写真撮影のためのグリーティングタイムでもキャラクターそれぞれ舞台に呼ばれ、パーティーに持参するお気に入りのアイテムの紹介があります。
ショーの名前にもなっているルアウとはハワイの言葉で「持ち寄りパーティー」のことだそうです。ショーの名前と内容もリンクしていますね。
あと、以前はなかったと思うのですが今回は大人も一緒にその場でフラダンスをする時間がありました。

お土産がもらえる

クペエという手首につける飾りをもらえます。
また出演キャラクターの写真とそのサインも(*もちろん印刷ですが)。
中でもクペエは娘の大のお気に入り。
家に帰ってこのショーの動画を見せるとクペエを探しては身につけて一緒に踊ったりと、暫く余韻に浸れます。

スポンサーリンク

値段は高い?

気になるのはお値段ですが、値段だけ見ると決して安くはありません。むしろランチにしては高いです。ブッフェでもないですしね。
ただ、先に述べた魅力の数々を含めると、この料金設定はむしろ安いくらいだと思います。
貴重な時間と体験、そして思い出を一度に買うことができるんです。
お子様連れにはほんとオススメです。

具体的な料金は以下になっています。

<大人>
・S席 ¥4,530
・A席 ¥4,110
・B席 ¥3,700
<子供(4~8歳)>
・S席 ¥3,500
・A席 ¥3,090
・B席 ¥2,680

食事の内容は?量は?

ハワイアンレストランということもあり、南国風の料理でした。
前菜の盛り合わせから始まり、メインの照り焼きチキン、そしてデザートでした。
以下の写真は前菜です。
リロのルアウ&ファン_大人料理_写真

正直、男性にしては少し物足りないと思います・・・
一般的な小洒落たレストランだと考えると、出せても2000円かなぁというボリュームと内容でした。

ちなみに以前頼んだ子どものメインプレートは以下のような料理でシチューやふりかけがかかったご飯、温野菜でした。
ミッキー柄のゆで卵が可愛いですよね。
リロのルアウ&ファン_子供料理_写真

4歳未満は料金かからないけどドリンクだけ頼めるの?

娘は2歳なので料理を注文しなくてもいいのですが、いつも11時40分の回に訪れていたので子供のメニューを頼んでいました。
ただ、この日は13時20分の回しか取れず、遅い時間ということもあり大人だけ料理を注文していました。
そのため今回知ったのですが、子供(4歳未満)に関しては子供メニューを頼んでいなくても追加料金なしでドリンク飲み放題でした。

参加人数や年齢は予約する際に必要なので予め伝えてはいましたが、子供メニューを頼んでいなくても用意された子供椅子の前には当たり前のようにジュースが入ったコップが置かれていました。
そのサービスに感動しました・・・さすがディズニー!!
もちろん、大人やお子様メニュー対象の子供なら料理に追加料金無しでドリンク付いてきますしお代わり無料です。

スポンサーリンク

座席の選び方は?

以下に詳しく書きましたのでご参照ください。

リロのルアウ&ファンのオススメの座席の選び方を教えます
リロのルアウ&ファンを事前予約する際、座席を選ぶ必要があります。 どのように選べば良いのか、今年3度訪問した経験からまとめたいと思います。 座席の種類は? S席、A席、B席の3種類があります。 座席マップは以下のようになっています。...
ちなみに今回は狙ったB席ではなく唯一空きがあったS席でした。

まとめ

娘にとっては今回で3度目でしたが全く飽きることなく最後まで楽しんでいました。
それまでの眠気もサッパリ取れたようで、壇上でのフラダンスもリロと手をつないでもらったりして楽しそうでした。
子供が小さい内はディズニーランドに訪れる度にこのショーに行きたいです。

リロのルアウ&ファン予約攻略法は以下の記事でまとめています。

リロのルアウ&ファン予約攻略法!キャンセル拾いで予約は取れる!
事前予約が必要なリロのルアウ&ファンですが2018年に初めて訪れて以来、娘がハマってしまい2018年に3回、2019年にも1回鑑賞してきました。 このショーはミッキーやミニーをはじめ、数々のキャラクターと一緒に写真を撮れることから大人...

コメント

タイトルとURLをコピーしました