子連れ必見!南紀白浜マリオットの遊具広場が楽しめる!

遊具広場 和歌山

和歌山の白浜にあるマリオットホテルに宿泊したのですが、なんと外に公園のような遊具広場がありました!
ブランコや滑り台、お砂場なんかもあり、子連れに嬉しいホテルになっていました!
この記事では、白浜マリオットの遊具広場にある遊具や実際に遊ばせた感想などを紹介します。

遊具広場の場所

遊具広場は白浜マリオットホテルの敷地内にあります。
エントランスからホテルに入ると右手にフロントがありますが、そのまま真っ直ぐ進むと裏庭へと続くドアがあります。
そのドアから出るとガーデンチャペルの建物が見えますが、遊具広場はちょうどその裏側にあります。

ホテルからは徒歩1分もかかりません。
またガーデンプールもその途中にあります。
ホテルのロビーから遊具広場は見えませんが、遊具広場からホテルを見るとその近さが分かると思います。

雰囲気や広さ

雰囲気遊具広場は芝生の中にあり、青々とした緑の中で遊ぶことができます。
至るところに整えられた植栽もあって管理が行き届いている印象です。
決して広くはありませんが狭くもなく、周りがひらけているのでのびのび遊ぶことができました。

スポンサーリンク

遊具紹介

滑り台

滑り台遊具はどれも木が使われていました。
滑り台に関しても滑るところ以外は基本的に木で作られています。
高さは低めで、2、3歳でも一人で遊べるくらいの大きさでした。

娘は3歳でちょうど公園遊びが好きな年頃。
滑り台も気に入ったようで、何度も滑り降りていました。
滑りにくい滑り台ではありましたが、その分安全でした。
滑り台

ブランコ

ブランコベンチタイプのブランコがありました。
こちら動かすとギシギシ鳴るものの、大人2人が座ってもビクともしませんでした。
ただ、音が少し怖かったので無理せず少し揺らす程度に留めました。
娘は慣れないベンチタイプのブランコであるため、怖がって一人では乗ることができませんでした。

スポンサーリンク

平均台

平均台丸太を3本組み合わせた形の平均台がありました。
丸太といっても上面は平面になっているので歩くのはそんなに難しくありません。
木を組み合わせて作られているので段差もありバランス感覚が鍛えられそうです。
娘の場合は手を取りながら楽しみました。

お砂場

お砂場小さなお砂場がありました。
砂はしっかりとしたお砂場用の砂で、公園のようにお砂場遊びができます。
こちらも木の枠で囲まれていてデザインが他の遊具と統一されています。
まさかこんな広場があるとは思わずお砂場セットなど持ってきてるはずもなく、娘はマイブームであるアルファベットを砂の上に書いて遊びました。

感想とまとめ

白浜マリオットホテルに訪れる前は敷地内に遊具広場があるなんて知らなかったのですが、妻と娘はホテルに宿泊すると必ずホテルを散策するので、そのお陰で見つけることができました。
遊具広場で遊ぶのは完全に予定外でしたが、天気も良くリフレッシュすることができました。
遊具といっても木のぬくもりを感じられるような遊具なのがまた良かったです。
子連れファミリーの方は是非足を運んでいただきたい広場です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました