<終了>PayPayでディズニー首都圏ウィークデーパスポートを購入し更に1000円引きにする方法!

お役立ち情報
こちらで紹介しているPayPay第2弾100億円キャンペーンは2019年5月13日23時59分に終了しました

PayPayの第2弾100億円キャンペーンが2月12日から行われています。終了しました
今回このキャンペーンを活用し、ディズニーランドやディズニーシーの1日チケットである「首都圏・静岡ウィークデーパスポート」をPayPay払いにて購入してきました。
結果からお伝えすると、無事にPayPay払いで購入でき、通常6400円の「首都圏・静岡ウィークデーパスポート」を実質5400円で購入することができました!
1枚あたり1000円引きで購入できた計算になり、妻の分と合わせて2000円引きになりました。

そもそも「首都圏・静岡ウィークデーパスポート」だけでも7400円のチケットが6400円と1000円引きになっているので、合計すると1枚あたり2000円引き、夫婦二人で4000円引きで通常よりかなりお得にチケットを購入することができました。
この記事ではPayPayキャンペーンと首都圏・静岡ウィークデーパスポート、更に購入方法を注意点も含めてお伝えします。

PayPayの第2弾100億円キャンペーンとは

PayPayが使用できるお店で買い物をするとPayPay払いで最大20%PayPay残高バック、更に10分の1の確率で上限1000円まで全額PayPay残高バックされるというキャンペーンになっています。

Yahoo!プレミアム会員は5分の1の確率で上限1000円まで全額残高バックしたが、2019年3月8日20時に終了しています。

PayPay支払い方法によって還元率が異なる

PayPay支払いといっても大きく分けて3つあります。
何れもPayPayアプリを使った支払いです。

・PayPay残高支払い・Yahoo!マネー → 20%
・Yahoo!JAPANカード支払い → 19%
・その他のクレジットカード → 10%

*1回の支払いにおけるPayPay残高バックの上限は1000円です。
そのため、例えばPayPay残高支払いで5001円以上購入しても5000円購入した時と同じ1000円残高バックとなります。

要するにディズニーのチケットは大人5000円以上するのでPayPay残高支払いでは1枚ずつ購入した方がお得ということです。

お得な支払い方法

PayPay残高バック率を考えるとPayPay残高支払いが一番お得です。
PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードはYahoo!JAPANカードです。
そのため、Yahoo!JAPANカードを使ってPayPay残高にチャージし、PayPay残高払いによって支払うのが一番お得な支払い方法になっています。

期間

PayPayの第2弾100億円キャンペーンの期間は以下です。

2019年2月12日9時00分から2019年5月31日23時59分まで
->2019年5月13日23時59分に終了しました

ただしPayPayの負担する付与金額が100億円に到達した場合、前倒しでキャンペーンが終了します。

その他キャンペーンの詳細は以下の公式ページをご確認ください。

第2弾100億円キャンペーン
PayPayで支払ったら最大20%戻ってくる!同時開催中!やたら当たるくじは抽選で10回に1回の確率で最大1,000円相当戻ってくる!また、Yahoo!プレミアム会員なら確率が5回に1回に

首都圏・静岡ウィークデーパスポートとは

首都圏・静岡ウィークデーパスポートとは、首都圏ならびに静岡に在住・在勤・在学の方が購入できるチケットです。

対象地域

購入ができる対象地域は以下です。

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・山梨県・静岡県

有効期間

2019年4月8日から2019年7月12日の平日で利用することができます。

入場制限中や土日祝日は使用不可です。

値段

通常大人7400円の入場チケットが6400円と、1000円引きになります。
それぞれの料金詳細は以下です。

<通常>大人(18才以上)7400円
<首都圏>6400円 [1000円引き]
<通常>中人(12才から17才)6400円
<首都圏>5500円 [900円引き]
<通常>小人(4才から11才)4800円
<首都圏>4100円 [700円引き]
今回紹介しているPayPay支払いでは上記の金額をPayPayにて支払います。
その後、キャンペーン分の金額がPayPayに残高バックされるシステムです。

PayPay払いでどれだけお得になる?

こちらで紹介しているPayPay第2弾100億円キャンペーンは2019年5月13日23時59分に終了しました

今回ご紹介するPayPay残高支払いによって首都圏・静岡ウィークデーパスポートは以下の金額になります。

<通常>大人7400円
→<首都圏>6400円
<PayPay>5400円 [計2000円引き]
<通常>中人6400円
→<首都圏>5500円
<PayPay>4500円 [計1900円引き]
<通常>小人4800円
→<首都圏>4100円
<PayPay>3280円 [計1520円引き]
PayPay第2弾キャンペーンは5000円までの買い物でかつPayPay残高支払いの場合、必ず20%がPayPay残高バックになるので大人と中人はそれぞれ首都圏・静岡ウィークデーパスポートの金額から実質1000円引きになります。
更に小人は4100円の20%がPayPay残高バックなので実質820円引きになります。

販売期間

首都圏・静岡ウィークデーパスポートの販売期間は2019年3月8日(金)から2019年7月12日(金)です。
利用できるのは4月8日からなので1ヶ月前から購入が可能になっています。

販売場所

ディズニーストアやコンビニエンスストア、旅行会社などで購入することができます。
この記事ではPayPay払いが使えるファミリーマートでの購入を紹介しています。

その他、首都圏・静岡ウィークデーパスポートに関しては以下の公式ページをご確認ください。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。
スポンサーリンク

PayPayでの購入方法

こちらで紹介しているPayPay第2弾100億円キャンペーンは2019年5月13日23時59分に終了しました

ここではPayPayでディズニーの首都圏・静岡ウィークデーパスポートを購入するために、ファミリーマートを例に出して購入方法を紹介します。
実際の購入の流れを以下です。

0. PayPayの残高が購入金額分以上あることを確認
もし大人と中人だけであれば残高支払いではなくYahoo!JAPANカード支払いでも上限の1000円残高バックを受けることができます。
1. ファミポートに行く
*ファミリーマート内にある緑色の端末です。
2. タッチパネルで各種チケットからディズニーチケットを選択。
更に「首都圏・静岡ウィークデーパスポート」を選択します。
3. チケットの人数を選択。
人数は必ず「1」とします。
PayPayの残高バックを最大限受けるために、チケットの人数は必ず1としてください。
ここを2とかしてしまうと残高バックを最大限受けることができません。
4. バーコードが記載されたレシートが発行されるのでレジに持っていく。
5. 店員さんに「支払いはPayPayで」と伝え、PayPayで支払う。
6. チケットが発行されるので受け取る。
7. 5分待つか別の店もしくは後日、同じ手順で人数分となるまで発行する。

今回実際に購入して知ったのですが、PayPayにて同じ金額を続けて支払おうとするとセキュリティ!?機能が働き支払うことができません。
その際、5分後に再度支払いを試すようPayPayアプリから通知がきます。
そのため、5分以上待つか他のお店もしくは後日同じ手順にて購入する必要があります。

試してはないですが、例えばおにぎりなどを追加して支払うことで支払い金額が前回と異なるため、続けての支払いも可能になると思われます。

無事にPayPay支払いが終わりアプリの画面を見ると以下のようにキャンペーン対象になっていることが分かります。

感想とまとめ

実は第1弾のPayPayキャンペーン時にもファミリーマートでPayPay払いにてディズニーチケットを購入し1月にディズニーを楽しんできたのですが、第2弾のキャンペーンでもお得にディズニーのチケットを購入することができました。

今回、首都圏・静岡ウィークデーパスポートをとりあえず購入したはいいものの、問題はいつ行けるかです。
平日行ける日となると調整が大変ですが、幼稚園が週末のイベントなどで代休の日などを狙って行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました